絵画

ヴァシーリーカンディンスキーの絵画「抽象」の説明

ヴァシーリーカンディンスキーの絵画「抽象」の説明


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ヴァシーリー・カンディンスキーは当然ながら才能あるロシア人アーティストであり、絶妙な芸術理論家です。彼の創造性とアートワークを通じて、この男性はすべての素晴らしい現代アートの歴史的発展に大きな影響を与えることができました。

彼の功績により、彼は独立して、彼の作品の助けを借りて、抽象主義などの種類の芸術の進化のための最初の前提条件を作成しました。

ヴァシリーカンディンスキーは、プレゼンテーションの制限から絵画を解放するだけでなく、多くの素晴らしい絵画を作成したアーティストの1人です。そのうちの1つが抽象化です。

ロシアの作家は彼の作文スタイルのため、芸術家よりも思想家や哲学者に関心を持っていました。このため、彼の作品はそれぞれ、彼の個人的な哲学的立場とアイデアに基づいていました。その結果、これらの画像のすべてまたはほとんどは、彼の考えと推論から写真画像に移されました。

彼の作品により、ヴァシーリーカンディンスキーはクリエイティブアートの世界全体に大きな影響を与え、現代の絵画と彼の時代の絵画の両方を認識する方法を永久に変えることができました。

彼が思想家であったという事実は、彼の願望によって理解することができます。彼は自分が飽和状態で動き始める方向を作成して認識しました。その結果、彼はこの指示に従い、前衛の信者と創造者に鮮明な手本を示しました。彼の絵画の本質は、絵画と音楽の間の完璧な統合を絶え間なく追求することです。彼はこの統合を科学と哲学の類推と考えています。

偉大な芸術家の作品は、生涯だけでなく、死後も高く評価されました。そして今日に至るまで、それらはこの絵画の方向性において最高の1つと考えられています。





ゴヤの写真


ビデオを見る: 抽象絵画  (かもしれません 2022).